アイフルの審査に落ちないポイントは?

アイフルの審査に落ちないためには?

多重債務は要注意!

多重債務とは、複数の金融業者から借入をしている人です。

 

一般的な見解では、銀行カードローンの場合は他社からの借入が3件以内であれば審査可能ですが、それ以上は審査以前に否決されることが多いようです。

 

一方で、アイフルのような消費者金融カードローンの審査は銀行よりも甘いと言われています。実際にネット上の書き込みで「借入件数が4件あったけど審査に通った」という例もあります。

 

しかし、さすがに6件以上の多重債務だと消費者金融でも不可能という見解が通例です。

 

 

消費者金融カードローンは借入総額がカギ!

消費者金融で融資を受ける場合には、総量規制が適用されます。

 

これは、年収の1/3を超える借入を禁止する法律で諸費者金融を規制する「貸金業法」で決められています。そのため、消費者金融カードローンの場合は借入件数よりも借入総額に注目することが多いようです。

 

アイフルのトップページにも事前診断コーナーがあり、年齢、雇用形態、年収、他社借入額を入力して送信します。

 

当然ですが、年収の1/3を超える借入額がある人は、例え公務員や大企業の社長であってもこの時点で弾かれてしまいます

 

 

申込みブラックとは?

以前の項目でも説明しましたが、カードローン審査には、スコアリング審査と信用情報があります。信用情報は、JCCやCICなどの個人信用情報機関に照会して審査します。

 

ここでは、申込者の借入や返済の情報が記載されていて、遅延や債務整理などの金融事故情報も即座に確認することができます。

 

一般的に金融事故歴を「ブラックリストに載る」と言いますが、実際にはブラックリストというリストがあるわけではなく、個人情報に「Aマーク」が付くことを意味しています。ブラックな人は、Aマークが消えるまでは審査落ちすることは避けられませんが、似たような言葉に「申込みブラック」があります。

 

これは、短期間に複数のカードローンに申し込む人の事です。審査に不安な人が大学受験のスベリ止めのような感覚で、一度に何件もの申込みをしたくなる気持ちは理解できます。

 

しかし、審査する側はそうは考えてくれません。

 

「よほどお金に困っているんだな?」とか「大量に借り入れて逃げるつもりでは?」と勘ぐられて警戒されてしまいます。

 

1日のウチに続けざまに手続きすれば、多重申込みの情報が回る前に可決できるかも?!なんて、甘い考えはいけません!!

 

JCCなどは随時登録情報を更新しているので、多重申込みは当日中に判明してしまうようです。ですから、余計な小細工は考えずに2社以内の申込みにとどめておいた方が良いでしょう。

 

審査申込みなどの記録は6ヵ月程度残りますので、申込みはくれぐれも慎重に!

アイフル審査についてもっと詳しく!

アイフル審査落ちない方法は?キャッシング審査!【審査対策】
アイフル審査落ちない方法は?キャッシング審査!【審査対策】
アイフル審査落ちない方法は?キャッシング審査!【審査対策】
アイフル審査落ちない方法は?キャッシング審査!【審査対策】
アイフル審査落ちない方法は?キャッシング審査!【審査対策】